三重大学医学部附属病院 臨床研修・キャリア支援センター

eレジ病院説明会

スタッフ|2017-05-28|

こんにちは! 臨床研修キャリア支援センターです。 今日は三重大学病院群でプリズムホールで開催されている病院説明会に出展しています。
4月に入職したばかりの1年目の先生も本病院群の魅力を一生懸命伝えてくれています╰(*´︶`*)╯♡
ブース来場をきっかけにして見学にいらして下さると嬉しいです╰(*´︶`*)╯


ページのトップへ戻る

実践セミナー第1弾 報告!

スタッフ|2017-05-26|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです。

昨日は以前から広報しておりました福井大学の林寛之先生をお招きしたセミナーが開催されました!

定員60人を上回る応募があり、聴講での参加になってしまう学生さんも居ましたが(収容人数の関係で申し訳ないですm(_ _)m)、沢山の方にお越しいただきありがとうございました。

 

講義は林先生のテンポ良い説明と仕掛け盛沢山のスライドのおかげで、終始笑い声が絶えませんでした。

もちろん、課題を考えている時や説明している時は真剣ですが…

ワークショップで考えた、実際に起こった事例からどう対応していくか、もしくはどうしていたら良かったのか、これからの改善点など、それぞれのグループがしっかりと考え、発表できていたと思います。

聴講に来ていた上級医や看護師の方から、実際に今まで対応してきた方法や考え方を知ることができ、今後の自分の指針を作っていく上で良い機会にもなったのではないでしょうか。

 

本日参加してくれた学生さん、研修医の皆さんが将来”良医”になられるのを期待しております!!

ページのトップへ戻る

チェンマイ大学の看護学生さんがラボ見学!

スタッフ|2017-05-23|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです!
本日はスキルズラボに、タイのチェンマイ大学から看護学生さんが見学に来てくださいました。
色々なシミュレーターを実際に触って、楽しんでもらえたのではないかな、と思います(≧∇≦)
まだまだ予定はあるみたいなので沢山のものを体験してくださいませ。


学生さんたちの日程調整と引率をしてくださった看護学科の成田先生、ラボでの説明・対応をしてくださった櫻井先生、ありがとうございます!
最後に記念撮影…

1、2、3、パクチ〜(=´∀`)人(´∀`=)

ページのトップへ戻る

メンター養成講習会開催!

スタッフ|2017-05-20|

本日は国際メンターシップ協会理事の大野先生をお招きしてメンター養成講習会を開催しています(^^♪

メンターってなんでしょう??

本日のテキストによると

「キャリア形成支援の面などから一定期間メンティを支援する人」です。

本院では2年間の研修の間1対1で研修医にメンターがつくので何か困ったことがあったらメンターに相談し、一緒に解決へと導いています。

 

今日は午後から明日は1日中講習会は続きます。

メンターの先生方、頑張れ!

 

そろそろ初日も終盤の時間です。

今は振り返りの時間。

明日もどうぞよろしくお願いします。


ページのトップへ戻る

うさリンゴ盛

スタッフ|2017-05-18|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです!

今日はスタッフの先生からリンゴをいただきましたので、早速みんなのおやつになりました♡
先生からのリクエストでウサギにしたのですが、かなり大きめのリンゴだったので器に盛ったらこんなことに…( *´艸`))

とても美味しくいただきました。

ページのトップへ戻る

CVC講習会

スタッフ|2017-05-16|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです。

今回は、昨日行われたCVC講習会をご紹介!

 

CVC(中心静脈カテーテル挿入)の講習会は、毎年1年目の研修医を対象として行われています。

研修医は必ず指導医の指導の下でないと行えない手技の1つで、きちんと行うことができるようになるまで何度も練習が必要な手技です。

当院ではCVCの手順を院内で統一し、5年ほど前から全研修医に講習会の受講を義務付けております。

また、自身が術者として行うためには、上級医の介助・見学、自主練習を経た上で、技術認定試験に合格する必要があります。

なかなかに道のりは長いですが、それほど難しい手技ということで、教える方も教わる方も真剣です。

3年目に進む診療科によっては、すぐに自分だけで行う必要が出てくるかもしれません。

研修医のうちにしっかりと練習して、最善の手順で行えるようになっていただければと思います。


ページのトップへ戻る

学生さんが見学に来てくれました☆

スタッフ|2017-05-10|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです。

先週に引き続き、今週も1名、学生さんが見学に来てくれました!ありがとうございます✨

 

1日かけて希望の診療科を見学した後、当センターのスタッフから初期研修についての話があり、最後に当院自慢のスキルズラボも見学&体験していただきました。

腹腔鏡と内視鏡のシミュレータを触ってもらったのですが、対応してくれた山本部門長は消化器内科医ですのでカメラを持つ手に熱が入ります(`・ω・´)キリッ

腹腔鏡では学生さん、初めて触ったとは思えないほど上手!胆摘もちゃちゃっと終了していました。距離感を掴むのが難しいのですが、現代の学生さんたちはヴァーチャルな世界には慣れっこのようです。

 

期待していたものが見られていましたら幸いです!

またいつでもお越しくださいね~


当センターでは初期研修に関して学生さんの見学を随時募集中です。

詳しくはホームページの見学についてのページ(↓下記リンクから飛べます)をご覧ください。

http://www.mie-u-ccc.com/kengaku/index.html

ページのトップへ戻る

実習&勉強会!

研修医|2017-05-09|

皆さんおはようございます。
研修医2年目の間瀬です。
新年度が始まり、あっという間に5月になりましたね!
昨夕はまだまだ新年度ということもあり、当院研修医は勉強会盛りだくさんの日でした

ページのトップへ戻る

本日も盛沢山!

スタッフ|2017-05-08|

こんばんは、臨床研修・キャリア支援センターです。

 

ゴールデンウィーク明けの本日、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

当センターでは、研修医ミーティングが月のはじめにあるのですが、県内にいる研修医は基本集まることになっているため、せっかくの機会!ということで色々な実習や講習会をぎゅっとまとめて行いました。

 

輸血部の実習に始まり、CVC講習会、麻薬施用者講習会、研修報告会にミーティング…

最後に放射線科医師による画像診断勉強会が、つい先ほどまで行われておりました。

皆さん勤勉&熱心ですね✨

 

お疲れのことだと思うので、気を付けて帰って、ゆっくり休んで明日に備えてくださいませ!

ページのトップへ戻る

学生さんが見学に来てくれました!

スタッフ|2017-05-08|

今日は三重大学病院初期研修見学に来て下さいました。

午前中は神経内科、これから総合内科です。

いい見学が出来てたらいいと切に思います!

写真は研修医室でのスナップ。

美女美男子揃いの三重大学病院です。

ページのトップへ戻る

腹部エコーハンズオンセミナー

スタッフ|2017-05-02|

こんにちは。臨床研修・キャリア支援センター初期研修部門長・山本です。

本日は、スペシャル企画として、少人数を対象とした腹部エコーハンズオンセミナーを行いました。少しでもエコーに慣れ親しんで、臨床の場で自在に使いこなして欲しいですね。

必ず、武器になりますよ。これからも、どんどんやっていきます。乞うご期待!!


ページのトップへ戻る

伊藤貴康先生(腎臓内科)インタビューが掲載されました!

スタッフ|2017-05-02|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです。

この度、日本医師会が発行する情報誌DOCTORASEに当センタースタッフ伊藤貴康先生のインタビューが掲載されましたきらきら

インタビュー記事はオンラインでも閲覧できますので、皆さま是非ご覧くださいませ!
オンライン記事はこちらから。


ページのトップへ戻る

12期からの贈り物

スタッフ|2017-04-27|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです。

 

当センターでは、研修医が休憩できるスペースとして談話室があるのですが、そこに毎月お菓子を置いております。

定額分を買ってきているのですが、やはり月末にもなるとなくなってしまうわけで…

そんな嘆いていた研修医たちへ3月に研修を修了した12期から素敵な贈り物が届きました!

 

なんと、お菓子の定期便!

これから毎月、段ボールでお菓子の詰め合わせが送られてくるそうです。

こちらも早々になくなりそうですが…(;^ω^)

 

毎年、修了していく研修医たちが後輩へ、または退任される指導医スタッフから、贈り物をいただいており、談話室が年々充実しています。

心からありがとうございます!!

ページのトップへ戻る

医学生・研修医の日本内科学会ことはじめ

研修医|2017-04-19|

こんにちは。

2年目研修医 水谷花菜です。

 

先日、東京国際フォーラムで開催されました第114回 日本内科学会総会・講演会「医学生・研修医の日本内科学会ことはじめ 2017東京」にいってまいりました♪

 

なにしにって、もちろん、おいしいご飯を食べ…ではなく!!学会発表です!

 

メンバーは、我らがチーレジ間瀬先生、みんなのお父さん山手先生、未来のスーパーサージャン?畑中先生です。

 

さすが内科学会総会、規模がすんげーでっかかったです。

 

そのなかの研修医の部門でのポスター発表でしたが、全国から選りすぐりの症例が集まってきており、刺激になりました。

プレゼンはもちろん緊張しましたし、全国の先生方の鋭い質問に四苦八苦しましたが、やはり大きな学会ならではの貴重な経験といえます。

 

しかも!

畑中先生は見事優秀演題に選ばれました!!!

さっすがーっ♪

賞品は聴診器!将来は内科ですね!!!?笑

 

 

発表もですが、学会といえばちょっとした旅行気分ですよね!

私たちは前日入りして、とってもおいしいお肉を食べ、発表当日は昼食にタイ料理、夜は循環器内科の先生方にスペインバルで打ち上げをしていただきました!生ハム ウマイ!

 

 

将来何科に行くにしても、学会発表することになると思います。

三重大学には、貴重な症例も多く、研修医としても、学会発表の機会は多くなります。

特に、内科学会総会といった大きな舞台での発表は三重大学ならではかもしれません。

そしてまた、指導医の層が厚く、学術的な指導を得やすい環境と言えます。

 

今回、発表にあたって、ご指導いただいた循環器・腎臓内科の先生方、誠にありがとうございました。

 

医学生のみなさんも、三重大学で研修して、全国学会で発表してみませんか?

 

待ってます!

ページのトップへ戻る

H29年度研修医勉強会✨

研修医|2017-04-11|

皆さんこんにちは、研修医2年目の間瀬と申します。
外では桜が満開ですね
さて4月ということで新研修医の先生方も先週でオリエンテーションが終わり,昨日から病棟業務始まりました(*´꒳`*)♪
昨年の今頃自分も慣れないことばかりでとても緊張していたの思い出しました。1年目の皆さん,これから色々と大変なこともあると思いますが頑張ってくださいね(^^)
 
さてさて,昨年までは無かった試みですが,今年度からは定期的に各専門領域の先生方から30分程で臨床にすぐ使えるような知識や技術を教えて頂けることになりました
早速昨日は研修医ミーティング後に放射線科専門医の先生によるミニレクチャー(造影剤や撮影法・読影のポイント等)を,本日朝は7時半から腎臓内科専門医の先生によるレクチャー『検尿を極める』を開催していただきました!
どちらも第1回目で人が集まるか不安ではありましたが28人,15人と沢山の研修医の方に参加頂きました
どちらもとても分かりやすく,すぐに臨床で活かすことができそうな内容ばかりでした。
 
今後は腹部エコーや心エコーの勉強会も企画予定で,その他感染症や内科に関しても続々と行われる予定です。
皆さんふるって参加して頂き,今後の研修に活かして頂けると良いかと思います(*´꒳`*)
 
お忙しい中講義してくださる各科専門医の先生方には本当に感謝ですね。研修医の皆さん少しでも多く吸収できるようにこれからもまた一緒に頑張りましょう♪

ページのトップへ戻る

オリエンテーションWeek!!

スタッフ|2017-04-05|

今週1週間は4月採用の職員の皆さまはオリエンテーションの週です。

実際に働き始めるにあたり、必要な事柄をこの1週間でぎゅぎゅっ!と取り合えず詰め込みます。

必要書類の作成方法や、院内の主要部署の見学に電子カルテの操作方法、2年目が1年目に手技を教えるスキルズラボオリエンテーションなどなど、盛沢山です!

しばらく迷子になるかもですが、少しずつ慣れて覚えていってくださいね(*‘∀‘)

ページのトップへ戻る

12期送り出し完了!

スタッフ|2017-04-01|

こんばんは、臨床研修・キャリア支援センターです。

本日は平成29年度最終日…12期研修医にとって本当に最終日です。

新しい病院、部署への引っ越しも済み、それぞれ本や書類でいっぱいだった机の上も綺麗に片付きました。

見晴らしの良い研修医室は、新しい門出に嬉しさ半分、送り出す寂しさ半分です。

 

 

週が明ければ14期の研修医たちが、空いた机を引き継ぐことになります。

今までの先輩と同じように、この机で病棟で、いろいろな経験をしてくれることを祈りつつ、最後の机磨きも完了!

新年度はまた新たな気持ちで迎えたいと思います(`・ω・´)

ページのトップへ戻る

研修修了証授与式

スタッフ|2017-03-22|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです。

 

本日、研修修了証授与式が行われました。

この3月31日で研修医としての期間が終わり、いよいよ専門医としての生活が開始となります。

初期研修の間、大変だったこと、楽しかったこと、色々あったと思います。

それこそ思い返せば大変だったことの方が多かったような…と思うかもしれませんが、研修期間で培ったものをこれからの糧として精進していってくださいませ。

お疲れ様でした!今後の活躍を楽しみにしていますね(*'ω'*)

 

また、関係各部署の皆さまのご協力とご尽力に、心より御礼申し上げます。

今後も温かく見守っていただければ幸いです。

ページのトップへ戻る

大北先生壮行会

スタッフ|2017-03-07|

臨床研修キャリア支援センターの指導医スタッフの大北先生が3月半ばからアメリカに海外留学されることになりました。
大北先生、2年9ヶ月ご指導頂き本当に本当にお世話になりました。
プログラム相談でのローテート相談、レポート指導、時には研修医への温かい励まし、たくさんたくさんの思い出を頂きました。
ご一緒出来なくなることが本当に寂しいですが、アメリカでの研究のご成功を心よりお祈りしております。
大北先生、帰国されたらまた臨床研修キャリア支援センターに遊びに来て下さいね!

ページのトップへ戻る

今日から3月!

スタッフ|2017-03-01|

今日から3月!

いよいよ年度末、事務室は、まもなく2年間の研修が修了となる12期、4月から新たに研修医になる14期を迎える準備に追われております。

手続きに訪れる学生も、研修医たちも、それぞれが次の進路に向けて慌ただしくしております。

…13期は、いつも通りですかね( ´∀` )

 

研修医室も入れ替わりのために片付けが少しずつ進んでいるので、この忙しさを感じると「今年も春が来たな」と思います。

どの部署もこれから忙しい時期になると思いますが、みんなで笑顔で4月を迎えられますように!

 

県外病院での研修から帰ってきた研修医からのお土産で一息いれつつ…

指導医の先生、研修医の皆さん、スタッフの皆さん、いつもありがとうございまーす!
 

ページのトップへ戻る

Facebookも是非!

スタッフ|2017-02-24|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです。

当センターの活動はFacebookでもお知らせしています!

スマホの方はこちらも是非ご覧くださいませ~

 

三重大学病院臨床研修・キャリア支援センター Facebook
→ こちらから

ページのトップへ戻る

CPC 2017年2月13日

研修医|2017-02-14|

2月13日晴れ、本日はCPC日和でした。

前澤Dr、間瀬Drからは「突然死をきたした末期腎不全の一例」が発表されました。

腎機能低下患者の透析導入のタイミングや動脈硬化リスクなどとても勉強になりました。

江口Dr、塚本Drからは「成人T細胞白血病/リンパ腫に対し同種造血幹細胞移植後長期follow中に肝不全で死亡した一例」が発表されました。

ATLに対する同種造血幹細胞移植後の長期にわたるfollowについて、様々な鑑別・治療法・論文など解説されておられました。

2組とも事前準備をしっかりして発表に臨んでおられることが伝わってきました。

自分の番にも頑張ろうと思いました。

13期研修医 宮崎

ページのトップへ戻る

そうだ,勉強しよう:ERアップデート2017 in 大阪

研修医|2017-02-05|

こんばんは,2年目研修医の池尻です。


この週末は,「ERアップデート2017 in 大阪」という催しに参加してきました。

「ERアップデート」とは,主に初期研修医を対象とした救急・総合診療セミナーのことです。
これまで,夏:沖縄(リゾートホテル!)・冬:東京(ディズニーランド!)の年2回行われてきましたが,
どういう訳か,今年の冬は大阪での開催となりました。

 

今回の会場はここ,「ホテル大阪ベイタワー」です。
51階建ての商業施設兼ホテルで,明石海峡大橋まで一望できるほか,下にはユニバーサル・スタジオ・ジャパンが見えます。

 

講師陣はといいますと。
林寛之先生,箕輪良行先生,寺澤秀一先生,徳田安春先生,山中克郎先生,今明秀先生,…。
研修医なら誰しも名前を聞いたことのあろうお名前が並んでおりました。

 

大抵は今までに知っている内容でしたが,
「明日から使える!」の合言葉通り,明日から使えそうな知識や知らなかった裏ワザから,講師陣の症例に対するアプローチまで,
今回のセミナーの内容をもとに色々学んで,今後に活かしていけそうです。


朝早くから始まり昼過ぎに終わるので,それ以降は自由時間です。
というわけでユニバーサル・スタジオ・ジャパンに…。

…といきたかったのですが,土曜日ですし一人ですし,ユニバに行くのはハードルが高すぎるので,
阪神タイガースファンの聖地(?):道頓堀・法善寺周辺を散策してきました。

道頓堀・法善寺というと,藤島桓夫「月の法善寺横丁」,海原千里・万里「大阪ラプソディー」など,昭和を代表する曲の舞台になっています。
そんな昔情緒あふれる風景が,近代的なビル街・ショッピングモールと隣り合って広がっている。
多くの外国人観光客で賑わっている中,戎橋のど真ん中で物乞いをする方もいる。
美しき風景・哀しい風景…,色んな対比を経験した1時間弱の散策でした。


余談はさておき…
受講費・宿泊費・交通費など諸々で,1か月の基本給の約半分が飛んでいきました。笑
ただ,それと引き換えてもこのセミナーは一聴の価値ありです。
私からの遺言(?)。
・一人では行かず,誰かと行くように。笑
・セミナー前後には,休みを取るように。笑

 

***********

 

もう,初期研修もあと2か月(の予定)ですね。
ブログに登場するのも,次回が最後になりそうです。

…えっ、まだ書くの?…ええ、まだ書きますよ。笑
タイトルは昨年末から既に決めており,少しずつ書き始めています。

 

では,また次回…

ページのトップへ戻る

明けましておめでとうございます

スタッフ|2017-01-04|

皆さま、明けましておめでとうございます。
新しい年も、研修医ともども一層のご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
実り多き年になるよう精進したいと思います。

ページのトップへ戻る

2017謹賀新年

研修医|2017-01-01|

皆さま,新年明けましておめでとうございます。

 

臨床研修・キャリア支援センターの仕事始めは1月4日ですが,
救命救急センターでの研修スケジュール上元日から勤務となった,研修医の池尻がお送り致します。

 

…とはいえ,新年早々書くネタもないので(じゃあ書くなよ,という話ですが),

勤務前に当院の11階から撮影した初日の出を載せてみる,としましょうか。

2017年,皆さまにとって幸多からんことを,心より祈念申し上げます。

 

2017年 元旦

ページのトップへ戻る

本日仕事納めです

スタッフ|2016-12-28|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです。
本日、当センターは仕事納めとなります。新年は1月4日(水)から始動いたします。
今年も一年、いろいろな病院、関係各所の皆さまにお世話になり、ありがとうございました。
来年も研修医ともども何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、仕事納めとなる本日は、当センターのイベントごとの中でも重要な「プライマリ・ケアコンテスト~Advanced ver.~」が開催される日となっております。毎年恒例なのですが、当院の研修医が集まって画像診断やBNT、R-CPCなどを行います。
Facebookで様子を先にお知らせしておりますが、このコンテストも先ほど無事に終了しました。お疲れ様でした。
最優秀個人賞とグループ賞は誰の手に!?
結果はこの後の忘年会で(*'ω'*)

ページのトップへ戻る

3回研修医CPCカンファレンス

研修医|2016-12-19|

お疲れ様です。初期研修医13期前澤貴です。

本日は研修医の先生方のCPCカンファレンスでした。

2症例発表していただきまして、

1症例目は田中智哉先生、山本優花先生による「反復流産既往のある母体における子宮内胎児死亡の1例」

(症例指導医 産婦人科 村林奈緒先生、病理指導医 病理部 古橋直樹先生)

2症例目は鳥羽修平先生、林良一先生による「肺動脈再絞扼術、動脈管ステント留置後に死亡した日齢26女児」でした。

(症例指導医 心臓血管外科 小沼武司先生、病理指導医 病理部 湯淺博登先生)

 

1症例目は産科の症例でしたね。

2回の流産の既往がある方で、今回26週で死産に至っていました。

フィブリノゲンが妊婦の割に低値であることから、血液検査にコンサルトをし、フィブリノゲンの遺伝子検査をしていました。

三重大学病院の他科同士の連携の良好さと、先生方のレベルの高さが伺える症例発表でしたね。

症例のストーリーもわかりやすく、フィブリノゲンの質的異常の考察もとてもアカデミックで勉強になりました。

 

2症例目は小児の心臓血管外科の症例でした。

22トリソミーの患児でしたね。不勉強で申し訳ないのですが、私初めて聞きました。

sandal gapってなんだろうと思っていましたが、サンダル履く時の隙間と言うそのままの名前なんですね。

数え切れなくらいの心奇形があり、血行動態を理解するのに頭が割れそうでした。

モザイク型だと予後がいいと言っていましたが、これだけ心奇形があると、あまり良くないような気がします、、、

 

2症例とも大変勉強になりました。

本当にありがとうございました。

ページのトップへ戻る

師走!

スタッフ|2016-12-16|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです!

12月に入り、年末年始に向けて皆さま忙しなく過ごされていることと思います。

仕事だけではなくプライベート(忘年会は仕事の一部??)も忙しくなってくる時期ですので、体調にはいつも以上に気を付けてお過ごしくださいませ!

 

病院の中はクリスマス飾りで華やかです。

ささやかながら、当センター内もクリスマスに飾りつけ(*'ω'*)


ページのトップへ戻る

指導医養成講習会!

スタッフ|2016-11-25|

こんにちは、臨床研修・キャリア支援センターです。

11月19日(土)、20日(日)に臨床研修指導医講習会が行われました。
今年は10月と11月の2回開催され、合計で70名の先生方にご参加いただきました。

研修医が各診療科で研修を行うにあたって必ず必要な存在が「臨床研修指導医」です。
全国各地で行われている養成講習会ですが、この講習会を受けた先生がいない診療科では、いくら研修医が希望をしても研修ができないので、毎回多くの先生にご参加いただきます。
研修で必要な内容はどんなものなのか、目標の設定、研修医とどうやって接していけばいいのか、などなど盛りだくさんな内容で2日間みっちり研修します。

ここ最近は当院で初期研修をしていた先生も受講に来ており、時の流れを感じるのですが、今までは指導される側だったのが講習会を受けて指導する側に変わった時、どういう風に思うのか、また聞かせてもらいたいとも思います^^

最後に、準備・運営をしていただきましたMMC事務局の皆さま、タスクの先生方、ありがとうございました!

ページのトップへ戻る

第4回研修医グランドカンファレンス

研修医|2016-11-16|

おつかれさまです!

研修医1年目の伊野です。

本日は第4回研修医グランドカンファレンス「肝障害の経過観察中に死産にいたった女性の一例」でした。

発表は研修医2年目の小林先生、山本先生、1年目の落合先生、橋本先生、水谷は先生、指導医は消化器・肝臓内科の山本憲彦先生です。

診断はWilson病でしたが、いやー、なかなか予測できなかったですね~。

発表後は研修医からも指導医からも質問が飛びかい、活発な議論が行われました。

私自身も国試の時に勉強したうっすらとした知識しかなかったのですごく勉強になりました。

発表者の先生方、どうもお疲れさまでした!



ページのトップへ戻る

カレンダー

 2018年 06月 

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

記事一覧はこちら

カテゴリー