三重大学医学部附属病院 臨床研修・キャリア支援センター

マイナスイオン充電 (^◇^)

つれづれ日記|2012-10-22|

 またまた、森林セラピーに行ってきました。森の力を借りて、日頃のストレスを癒そうという企画第2弾です。
今回は滝を見ながら歩くコースでした。ときどき深呼吸して森の空気を一杯に吸い込み歩きました。水の音と、
マイナスイオンで癒されました。初めて参加してくださった方にも、大好評でした。
 12月まで毎月1回、企画しています v(^^) 

 
  

ページのトップへ戻る

森に癒された (^◇^)

つれづれ日記|2012-09-09|


 津市森林セラピー基地が主催されているウォーキングに参加しました。
 森林浴!森の力を借りて、日頃のストレスを癒そうという企画です。
ふかふかの土、りす?にかじられた松ぼっくり、美しい苔の緑、感激し
ながらゆっくり森の中を歩きました。日常から離れ、木々の色や香り、
風のささやきを感じ、肺いっぱいに森のきれいな空気を吸い込みました。
おかげでストレス度もグンと下がりました。たくさん笑いとても楽しかったです。
来月も、企画しています v(^^) 

 
 

ページのトップへ戻る

24年夏★インターンシップ 第2弾

つれづれ日記|2012-08-06|

   
  8月6日から、夏のインターンシップ・第2弾が始まりました。
 今回は、中央手術部への研修希望の方が多く、約半数の方が手術室の研修に参加されました。
その他、NICU、小児科、心臓血管外科・呼吸器内科外科などなど、それぞれの希望の病棟で
研修を受けていただきました。1、2年生の方も数人参加されました。一人ひとり目的を持って
参加してもらい、毎日の反省会では、”看護の実際を知ることができた”など、とても有意義な
研修を受けてこられたことがよく伝わってきました。
 病院実習とは、また違った角度から見ていただきました、三重大学医学部附属病院の看護☆
いかがだったでしょうか? 

ページのトップへ戻る

1日看護体験 in 三重大学医学部付属病院☆☆☆

つれづれ日記|2012-08-02|

今日は、11人の高校生のみなさんが『1日看護体験』で
当院へ来てくれました!!
初めての白衣姿、ドキドキしましたね♪
 
午前中は、小児科・血液内科、眼科・耳鼻咽喉科にて、実際に看護師が働く姿を見て、看護の仕事について話を聞きました。
午後は、手術室・救急救命センター・ヘリポートを見学し、三重県の最先端の医療を支える現場を体感しました。
 1日を終えたみなさんから
 「今まで知らなかったたくさんのことを知ることができた」
 「患者さんそれぞれに合わせた声かけができ、気配りができる看護師さんが、かっこいいと思った」
 「素敵な看護師さんになりたいです!」
 など、嬉しい感想を聞かせていただきました。
 
  たくさんの経験を通して感じたことを大切に、これからもがんばってくださいね! 看護の魅力、まだまだ伝えきれていません・・・
 お待ちしています^0^ 

ページのトップへ戻る

ようこそ三重大学病院へ

つれづれ日記|2012-07-24|

 平成24年度夏のインターンシップが始まりました。
 昨日は13名、今日は16名の方が参加してくれました。
 大変暑い中、たくさんの方に参加していただき大盛況!!!で、
 私たちスタッフも、気合いが入ります。(^.^)☆彡
 皆さん緊張の面持ちで、それぞれ希望の病棟へと向かいました。
 そして、お昼休憩・・・みんなでお弁当を食べ、ほっと一息。
 午後からは再び、それぞれ希望の部署へと旅立ちました。・・・
 スタッフのあとをついて実際患者様のところに伺いケアの見学をさせていただき、また、各病棟の特色や
 力を入れて取り組んでいる事などを説明してもらいました。
 また、救急科の医師と師長の協力のもとドクターヘリの見学もさせていただきました。病院のスタッフでも
 なかなか立ち入れないところでみなさん大興奮!
 あっという間に一日が終わり、15時30分から情報交換会☆
 新人へのきめ細やかな教育体制に、好印象を持ち、病棟の雰囲気の良さを感じたとの感想を、たくさん
 いただきました。嬉しい限りです(^v^)
 来年、みなさんと一緒に働けたらいいな❤ 

 

ページのトップへ戻る

実習がんばりました!

つれづれ日記|2012-02-17|


  9月から始まった医学部看護学科の実習。当院では、小児、母性、精神、そして6つの部署での成人看護学実習を受け入れました。2月17日、無事実習が終了しました。
 今日は、8北実習の最後のカンファンスにお邪魔しました。学生のみなさんは、実習を通して考えたこと、学んだことを、たくさん発表してくれました。「観察にもケアにも根拠が大事」「一人ひとりの患者さんの生活にあわせたケアを勉強できた」などなどです。現場の看護師が伝えたかったことが、ちゃんとみなさんに吸収されていました。実習中は、どうしたらいいのだろう?と何度も悩んだと思います。しかし、実習最終日には、みなさんのキラキラした笑顔から 、患者さんから「ありがとう」と言ってもらえた喜び、そして実習をがんばって乗り越えた達成感が、伝わってきました。おつかれさま☆
 近い将来、国試に無事合格し、そして、もっとたくさんの患者さんの笑顔を見ることができる素敵な看護師になってくださいね。一緒に働こう!

ページのトップへ戻る

新病棟見学会を行いました

つれづれ日記|2012-01-31|

 実習にさきがけ、三重大学看護学科3年生の方々を対象に新病棟の見学会を開催しました。
伊勢湾を一望できる見晴しのいい12階のホールから、一般病棟やICU、OPE室などへご案内しました。

 ある学生さんは「きれい!ドアの色がカラフル。明るい気持ちになる。」
 また、ある学生さんは「広~い、ゆっくりできるスペースが多くて、患者さんにとってとてもいいと思う。」
 またまた、ある学生さんは「スタッフステーションが広くなったなあ」などなど感想をよせてくれました。

 新病棟を外からだけでなく、中からよ~く見てみたい! 看護師はどんなふうに仕事をしているのだろう?知りたい!!など、関心を寄せてくださる方のために、新病棟での看護体験ができる「インターンシップ」を予定しています。ぜひ、ご参加ください。申込み方法など詳しくは、看護部HPをご覧下さい。
http://www.medic.mie-u.ac.jp/nurse/nhtml/intern.html お待ちしていますm(^-^)m
 

ページのトップへ戻る

認定看護管理者☆資格更新☆

つれづれ日記|2012-01-16|

 
 日本看護協会では、高度化・専門分化が進む医療現場における看護ケアの広がりと看護の質向上を目的に認定制度があり、専門看護師、認定看護師、認定看護管理者の3つの資格があります。当院では、専門看護師が4人(母性看護、小児看護、がん看護の分野)、認定看護師が9人(救急看護、皮膚・排泄ケア、集中ケア、がん化学療法看護、感染管理、糖尿病看護の分野)、認定看護管理者が2人います。認定看護師については、出張として半年間の研修に出ていただいており、本年度も2人研修に出てもらっています。
 これらの資格は、5年ごとの更新制度であり、今回私は、認定看護管理者の更新をしました。更新にむけてレポートを作成したり今までの業績を整理したりと大変でしたが、無事に更新することができました。同様に、当院のがんセンター副センター長を兼任しているがん看護専門看護師も更新することができました。新たな気持ちでこれからもがんばります。
 写真は認定看護管理者のバッチです。
 

ページのトップへ戻る

病院移転!

つれづれ日記|2011-12-26|

12月27日、いよいよ全病棟が新病院へ移転します。
一般病棟に先駆け、23日には中央手術部と救命救急センターが無事に移転しました。
救命救急センターは総合集中治療センターに名称が変わりました。
当院は3次救急を受け入れる病院であるため、一般病棟で経験を積んでからセンターに配属されています。救急看護認定看護師や集中ケア認定看護師が研修プログラムを立ち上げ、看護師の教育にあたっています。

ページのトップへ戻る

ごあいさつ

つれづれ日記|2011-12-20|

  

本日1222日から臨床研修・キャリア支援センターHPがリニュアルされました。
 

これからは、看護部の教育に関する内容をブログで展開していきたいと思っています。

 楽しみにしていて下さいね。

 過去分は、看護部
HPの看護部長のブログに掲載されていますのであわせてこちらもアクセスしていただ

 ければと思います。 

http://www.medic.mie-u.ac.jp/nurse/

ページのトップへ戻る

カレンダー

 2017年 10月 

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の記事

記事一覧はこちら

カテゴリー